集客には行動が大事

こんばんわ。税理士の細川ひろみです。

集客をしたいと思ってもなかなかできない女性起業家は多くいます。

1 起業の1年目の集客の教科書を読んで

2 自分が思っているほど相手に届いていない

3 まとめ

1 起業の一年目の集客の教科書を読んで

本当は起業前に読むべき本ですが、最近になって読みました。

集客とは、自分の商品をお客さんに知ってもらうこと。

集客があって、そのあとに営業がある。

多くの人はこの集客と営業を一緒にやろうとするからできないできないと思って
しまっていて、

まずは集客、そのあとに営業と考えればやりやすい。

あとは行動あるのみ!

自分が思っている行動の10倍行動する。

1,000人に知ってもらってやっと10人が買ってくれるかもしれない。

1%の人が知ってから買うという行動に移る可能性があるということです。

 

2 自分が思っているほど相手に届いていない

一度広告を出したり、SNSに投稿したからといってすべての人がみてくれているわけではないようです。

自分が思っているよりも、人は見ていない。

投稿した時間にもよりますし、曜日にもよります。

相手の忙しさにもよりますし、

自分もし受ける立場だったら、しつこいと思うくらいで丁度いい。

私も起業したての頃は、何度も投稿したらしつこい。この人また投稿してると
思われるのが嫌で、

一回投稿したきり。となっていたこともしばしばありました。

しかし、そうではないことがわかってからは何回も投稿するようになりました。

そうするとやっぱり反応も違ってきます。

 

3 まとめ

この本にも書かれていたように、集客にはやりすぎかなと思うくらいの行動が必要。

自分を振り返ってみると全然行動が足りていないということがわかりました。

集客が出来ないと悩んでいる女性起業家の皆様、自分の行動を振り返ってみて
本当に行動がたりていたのか

足りていた場合はそのどこがいけなかったのかをもう一度考え直してみると
いいかもしれません。

行動が足りない場合はただひたすら行動するのみ!私もがんばります!!

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です