きっかけが大事

こんばんわ。税理士の細川ひろみです。

今日は確定申告書作成セミナーを開催しました。

 

 

1 やろうと思っているけど、なかなか手が付けられない

普段やることが多くてやろうと思っているけど、なかなか手が付けられないことってありますよね。確定申告は期日が提出期限が3月15日って決まってはいますが、それまでに出せばいいので、ギリギリまで手を付けないことが多いです。

今日のセミナーに参加してくださった方もその一人でした。意を決して参加してくださったようです。

本当は今日までに会計ソフトに入力をしてみたりしたかったそうなのですが、なかなか手が回らず何もしていないんです。

ということだったんですが、それでもキャンセルせずにきちんと時間通りに来てくださり参加してくださいました。

確定申告のお客様はそういう方が多い気がします。

やり始めることが大事。少しでも手を付けてみることが大事だと思っているので、もし何もやっていないから参加しないと思っている方がいたら、少し手を付けるために参加するという気持ちで、参加していただけたらと思います。

 

2 やってみたら手がとまる

特に会計ソフトを初めて使う方だったり、クラウド会計に触ったこともない方が一から始めようとするとやっぱり少し時間もかかりますし嫌いもなります。

そんな時に、教えてくれる人がそばにいてくれたら、サクッと終わったなんて経験ありませんか?

私も再就職したての頃は、パソコンも思うように使えず、何かやるとすぐ止まるなんてことがしょっちゅうでした。

でも会社に勤めていたので、隣の先輩に聞けばすぐ教えてくれてそのまま作業を止めることなく終わらせることが出来たという経験があります。

この経験があるからこそ、会計ソフトが初めてだったり、クラウド会計が初めてだったりする方に、その設定の仕方やより効果的な使い方をお伝えするために、毎月1回のペースでセミナーを開催しています。

 

3 まとめ

個人事業主はどうしてもやらなければいけない確定申告。自己流でやっているけど本当にこれでいいのか不安。もっと効率的なやり方があったら知りたい!という方のために今日のようなセミナーを開催しました。

今日は、とても喜んで帰っていただきました。

私のセミナーがいいきっかけになってこれから月次推移も見てみたい。来年の目標も立ててみたくなりました。と言ってもらえたので、

このお客様の売上が右肩上がりになるのは間違いなさそうです。

今年の領収書がたまっている、何から手をつけたらいいかわからないという方。是非一度セミナーに参加してみてください。

きっといいきっかけになります!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

新入会員歓迎会

次の記事

時間とお金を有効に使う